子育ての達人

子育ての達人の公式はてなブログです。妊娠・出産・育児・子育ての毎日を楽しくし、すくすく育つ子どもとニコニコママ・パパを日本に増やします。主に記事の更新情報等をお届けします。

女子校出身者の特徴

ヒラリー・クリントンレディー・ガガオノ・ヨーコ緒方貞子…世界で活躍する女性たちには、一つの共通点があります。それは、彼女たちが「女子校の出身者」であることです。

共学校出身者と女子校出身者の違いとは一体何でしょうか?女子校のどのような点が、彼女たちの成功につながっているのでしょうか?女子校出身者の特徴を説明しながら、考えていきましょう。

もっと勉強したいと子供からやる気を出すようになる!小学生の家庭学習を継続させる方法

小学生のうちに家庭での勉強に慣れてきたら、子供のもっとやりたい欲求を親がコントロールしながら、勉強時間を延ばしたり、課題の難易度を上げたり、子供に常に興味を持たせて、楽しく勉強しましょう。中学生になって、勉強につまずいた時は、小学生の基礎に戻って勉強し直せば、問題ありません。

子供の目標へのやる気を発揮させる方法

子供が夢や目標を持った時、そのやる気を応援したいと思う事でしょう。しかし、親は、無意識に子供のやる気を失わせる行動を取っている場合があります。そうならないためにも、親子で信頼関係を築くことが大切です。そのためには、子供の領域を侵さずに、一人の人間として尊重する事が大切です。

ネット依存の予防法!ネット依存にならないためにできること、すべきこと

ネット依存症は、インターネットの利便性がもたらす負の側面の1つです。なりやすい、なりにくいという傾向の違いはあっても、誰もが陥る可能性があり、知らずに深みにはまってしまうと、抜け出すことが困難になってしまいます。そうならないために、常に意識しておくべきことは、あるのでしょうか。

大手塾の参入も相次ぐ低学年向け塾の現状

塾や予備校は基本的には全て、進学を目標に勉強を教え、受験の指導をするものです。しかし、小学校3年生以下の低学年や、幼稚園くらいの年齢の子供たちが通う塾は、少し違った側面を持っています。

塾が用意している低学年コースでは、勉強への意欲を引き出す事に重きを置き、他にも、子供を預かる学童保育の機能を兼ね備えた塾も登場しています。あらゆるニーズに応える塾が、近年参入する低学年教育の現状は、どのようなものなのでしょうか。

赤ちゃんに世界はどんな風に見えているのか?

赤ちゃんがニコニコと笑っていたり、私たち大人の表情を真似したりしているのを見ると、とてもかわいいと思いますよね。小さくてかわいい赤ちゃんは、いろいろな面で未発達のままこの世に誕生します。

それは視力も例外ではありません。見る力も未発達な赤ちゃんはどのくらい見えていて、どんな風に見えているのでしょうか。赤ちゃんを対象に行われたさまざまな実験を一緒に見てみましょう。

上手に褒めて叱れば、子供の才能はぐんぐん伸びる

最近は色々な育児書が出ていたり、インターネットやSNSで様々な情報が飛び交い、どの情報を信じしればいいのか迷ってしまうほどです。育児については、各家庭で方針があるかとは思いますが、子供の才能を生かすも殺すも親次第です。

生まれながらにして完璧な子供なんていません。新生児の頃はみんな同じ、寝て起きてご飯を食べてまた寝るの繰り返しです。子供の才能を伸ばしてあげるには、厳しすぎてもいけませんし、甘すぎてもいけません。適度に加減して上手に褒めて叱りましょう。

今いる立ち位置を変える事で、思考の幅が広がる

見えている景色や思っている事は、あなたが今いる立ち位置から得られる物です。この立ち位置を身体的にも思考的にも変えてみると、思考幅がさらに広がっていくことに気付くはずです。今回は、その立ち位置を変えて思考力アップを図ることについて見ていきましょう。

やり抜く力は勉強にも社会に出てからも必要!子供のやり抜く力を育てる親の心構え

人が物事を成し遂げるには、やり抜く力が必要です。チャレンジ精神があっても、途中で投げ出してしまっては、何かを成し遂げることはできません。やり抜く力とはどんなものなのか、見ていきましょう。

女子校での教育が日本を変える

「28歳女性」というフレーズを聞いて、あなたはどのように思うでしょうか。女性にとって28歳とは、大きな人生のターニングポイントとなる年齢だと一般的に言われています。このように言われる所以は、結婚、妊娠、出産、と人生の大きな選択を迫られるタイミングだからです。

この年齢となった時の自分を、どれだけ早い段階でイメージすることができるかが、今後女性が社会に進出して自由に働ける鍵となります。そして行く行くは日本社会の変革にも大きく影響を及ぼすことになるかもしれません。

Copyright (C) 2015 子育ての達人 All Rights Reserved.